ベガライフの小屋 

アクセスカウンタ

zoom RSS これでいいの?J審判

<<   作成日時 : 2008/05/01 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

とうとうJリーグで最悪な事件が起こりました。

西村主審が大分選手に暴言「死ね」/J1(日刊スポーツ)

旧ブログでも審判のレベル低下の問題は書きましたが、このような暴言を吐く審判が出るくらい腐ってしまったんですね日本サッカーは。

もともとこの西村もすぐ熱くなりすぎる“問題あり”な審判でしたし、私たちの間でも『すぐキレる審判』で通っていました。

暇だったので、今年の彼の出したカード数を調べてみました。

西村雄一  イエロー 31 レッド 4 / 7試合(カップ戦除く)

1試合平均で4.4枚のカードを出してる事になります。29日までの全体平均カード数が約3.9枚ですから結構多い数です。しかも1試合最多イエローカード数が9枚&今シーズン通算レッドカード数も4枚とどちらも単独トップです。7試合で4枚の赤ですから、2試合に1人は退場にしています。やはり試合がコントロール出来ずにカードで処理をしようとする審判と思われても仕方が無いようです。

それと驚いたのは、29日まで行われたJ1・J2計149試合のうち、5枚以上のイエローカードが出た試合が41試合もあった事です。全体の27%ですよ!これは多すぎます。

確かに昔に比べ選手のプレーもスピード化したかもしれませんが、審判の技術も上がらなきゃ選手はたまんないですよ。しかも我々はTOTOというサッカーくじまで購入してるわけですから、今後審判予想までしなきゃならない事態になります。それだけなら未だしも、南米みたいに審判の命が…なんて事になりかねません。

今回は西村でしたが、他を見てもカードを乱発しまくっている大物審判を始め本当に酷いです。カードを出すと言う事は自分が試合をコントロール出来てない『未熟さの証』と言う事をもっと自覚してほしい。私個人としては、モットラムさんみたいな『海外審判導入』を早く復活させてほしいです。

日本サッカー協会もJリーグも『審判の事は審判委員会』と煙たがっていますが、そろそろ協会指導の必要があるんじゃないですか?『日本基準』は『世界基準』ではないんですから、他所の国の良い所は取り入れたり問題のあるところは三位一体となって解決に取り組んでください。日本サッカー協会は財団法人なんで、お役所お得意のうやむやにするのだけは止めてくださいね。

もう審判がぶち壊すJリーグは本当に見たくありません!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お気に入り

リンク

競馬場

これでいいの?J審判 ベガライフの小屋 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる